『そういうお前はどうなんだ?』 レビューを見た感想

analog gamesレビュー

すでにゲームをプレイした方のレビューを読んでまとめたので、このゲームに興味があるけど、買おうかどうか迷っているときの参考にしていただけたらと思います。

ネタバレしているコメントや、あまりにもひどい表現は参考にしないようにしています。さまざまなサイトやブログのレビューを読んで抜粋してまとめましたが、高評価・低評価ともにあくまで個人の感想になります。

スポンサーリンク

商品概要

「犯人はこの中にいる! ……気がする」

ある洋館でパーティーが開かれた。しかしその翌日、凄惨な殺人事件がおこってしまった。しかしその場にいた全員、妄想力と言い訳だけが達者で、推理能力はゼロ。もちろん犯人が誰かわからない。刑事が来る前に容疑者の中で最もそれっぽい人物をつるし上げ、警察に突き出そう。

まずは評価の高いレビューからです。

高い評価のコメントまとめ

星5
ターンを重ねるとわかる被害者の状況、そこに増える疑惑の証拠。どうやっても言い逃れできないと思われる証拠に対して何とか言い訳を考えるのはとても面白かったです。

星5
各々配られたカードからキャラ付けをしてゲームを進めましたが、以外にも関係性がマッチしたり、犯人追求の際のどんでん返しもあって盛り上がりました!

星5
ボードゲームとしても面白いですし、マーダーミステリーこれから始めてみようかな?なんて思ってる方にもオススメかなと!

星5
面白いです!人を選ぶ部分はあるかと思いますが、ロールプレイや盛り上げ役の人が一人いるとかなり楽しめます。

星5
神ゲーでした。誰を誘ってプレイするかでゲームの流れは毎回変化するので、何回やっても飽きないゲームです。

・・・といった内容のコメントがありました。

低い評価のコメントまとめ

星1
自分以外がみんな初めての人だと自分が館の主人ばかりになってしまうのが少々ネックかも。

星1
ガチガチのマーダーミステリーだと思って遊ぶと肩透かしを喰らいます。

星1
アドリブが必要になるのでアドリブが苦手な人には向いてなさそう。

星1
ルールを把握するまでが、人によっては少し手間かもしれません。

・・・といった内容のコメントがありました。

レビューを見た感想

全体的に高評価の声が多くありました。ただ、あくまで「ミステリー風のパーティーゲーム」なので本当のミステリーを楽しみたい人には合わないかもしれません。マーダーミステリーっぽい雰囲気を味わいたい人や、みんなでロールプレイを楽しみたい人におすすめです。

気になった人は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

  • パーティーゲームを楽しみたい人におすすめ
  • 言い訳やロールプレイが上手な人にもおすすめ
  • ミステリーっぽい雰囲気が好きな人もぜひ
  • アドリブが苦手な人には向いてないかも

『そういうお前はどうなんだ?』 公式サイト
http://www.groupsne.co.jp/products/bg/surprise_ending/index.html

©2019 GroupSNE all rights reserved.